院長ご挨拶

看護部から

交通アクセス

受診について

診療案内

検査入院のおすすめ

検査機器案内

部署案内

院内案内

デイケア

アルコール依存症

精神疾患

不眠症について

沿革

採用情報

福利厚生

リンク

医療法人十全会




検査入院のおすすめ〜早期発見の為に・・・
なんだか体調がおかしい・・・
胃腸の調子が悪い・・・
など、体調が思わしくないときは、何らかの病気が隠れているかもしれません。
病気は出来るだけ早めに発見し、治療をすることをおすすめします。
※予約制となっております。事前にお電話の上おこしください。

胃カメラ「上部消化管汎用ビデオスコープOLYMPUS GIF-HQ290」と大腸カメラ「大腸ビデオスコープ OLYMPUS PCF-PQ260I」は、画像ノイズを低減するよう改良した「EVIS LUCERA ELITE ビデオシステムセンター OLYMPUS CV-290」との組み合わせにより、高精細で鮮明な画像を実現し、癌などの微細病変の早期発見を実現しています。
また、検査・治療において、受診者のより負担の少ない検査を追求しています。

2016年11月7日より
「上部消化管汎用ビデオスコープ OLYMPUS GIF-XP290N」を導入致しました。
先端部外径 5.4mm の細さで、これまで口からの挿入であった検査が、鼻からの挿入も可能となったことで、より患者様の負担(苦しい・痛い)を軽減した内視鏡検査が出来るようになりました。






超音波検査(エコー検査)はコンパクト超音波診断装置 プロサウンドα7を設置しており、超音波を対象に向かって発射し、その反射を映像化する検査で、X線などのように被爆が無いため安心して検査を受ける事が出来ます。



エコー検査曜日

外来
平日 月曜日・火曜日・木曜日・金曜日

※予約制となっております。事前にお電話の上おこしください。

TEL  092-581-1445(代)